池田大作先生御指導

名誉会長

池田大作先生


池田先生の指針から

なんの悩みもなく、労苦もない。困難もない。それが幸福なのではない。大聖人は、「難来たるを以て安楽と意得可きなり」(御書750ページ)と仰せである。厳しい試練が襲い来るたびに、「自分が強くなるチャンスだ!」と喜び勇んで立ち向かっていくことだ。それが、学会精神である。仏法の真髄の生き方である。(聖教新聞2008年11月2日付、「新時代第23回本部幹部会」でのスピーチ)

師弟不ニ

  • お題目
  • 諸難があれば功徳もある
  • 池田先生御指導より「四季の励まし」
  • 朝晩の勤行の時に、まず真剣に願いをかけるのです。
  • 今日も広布へ17 大闘争心!そこに幸福